アポリネールジェンマの特徴

アポリネールジェンマのジェンマという言葉は、イタリア語で宝石という意味があり、素肌を宝石のように輝かせたいという思いをこめて名づけられています。
 アポリネールジェンマで使用されている脱毛器は業界最高峰のもので、従来のエステ用光脱毛器のように、光エネルギーによって毛乳頭を破壊するのではなく、皮脂腺開口部と毛乳頭の中間にある膨大部付近を選択的に加温し、幹細胞の機能を停止させる方法をとっています。そのため、安全で処理効果の高い脱毛を可能にしています。
 また、従来の光脱毛の機械では処理がしにくい産毛や細い毛なども効果的に脱毛できます。個人差はありますが、だいたい3回くらいで脱毛を実感することができ、ほとんどの人は5回前後で脱毛ができます。アポリネールジェンマでは、脱毛をしたいと思った時に来店して、一回ずつの料金で脱毛することができます。
 料金については、ワキ、Vライン、Iライン、Oラインは各5,000円で、VIセットは9,500円、VIOセットは11,500円となっています。また、ひじ下は45~60分で16,000円、背中全体は90~120分で20,000円などとなっています。入会金や保湿ジェル代、ローション代などは一切かかりません。しつこい勧誘や不要な物品販売も全く行われず、明瞭な料金システムのみで施術を受けられるのも安心です。
 店舗は銀座店と御茶の水店の2店ですが、店舗を拡大したり多店舗展開をしたりすることで技術や設備、サービスにひずみが起きやすいということを防ぐためにこの2店舗にこだわっています。そのことで一人一人にたいして最良の美容技術の提供をしてもらうことが可能です。

盛岡で脱毛するならどこがおすすめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です